豊中の歯科(歯医者)の痛くない治療まとば歯科です。詰め物や被せもの、インプラント治療など完全滅菌主義で治療を行っています。

  • 院内紹介
  • ドクター・スタッフ紹介
  • 超精密義歯
  • セラミックの被せ物
  • 診療案内
  • アクセス

歯の大きな役割に咀嚼があります。人は口から食べ、体内に栄養を取り入れます。その際、食べ物を咀嚼することで、内臓の働きを助け、大脳の働きを活発にし、精神を安定させます。また、食事の楽しみを与えてくれます。

そのため、咀嚼機能が低下している噛み合わせは、口だけでなく体全身にも影響を与えます。
矯正治療は、歯の本来の役割である咀嚼機能を最大限に発揮できる環境を整えてあげることが大切です。つまり、審美面の改善のためだけに治療するのではなく、機能面の改善のためにも必要であるのです。

また、矯正治療の効果として、咀嚼機能の向上、審美面での満足以外にも、虫歯になりにくくなる。歯周病(歯槽膿漏)予防につながる。発音が正常になる。あごや口腔の成長を健やかにする。顎関節の障害(顎関節症)の発現を防ぐ。口腔周囲の筋肉の活動を正常化する。
などが挙げられ、矯正治療をすることによってQOL(Quality of Life)が向上するのです。
研究報告として、「80歳で20本以上歯が残っている方のほとんどが良好なかみ合わせをしていた」と言われています。

患者様一人一人のQOLを向上させるお手伝いを矯正治療の形でさせて頂きたいと思っています。
どうぞお気軽にご相談ください。

矯正相談

子供の矯正治療例

八重歯(やえ歯)



10歳の男の子。
ご家族の方が八重歯を気にして来院された患者さんです。


6か月後



少し歯並びを少し広げてあげて、だんだん八重歯が治ってきました。




永久歯(大人の歯)が生えそろう頃には、きれいな歯並びになり歯を抜くことなく治療を終了することができました。

大人の矯正治療例

上下の歯に隙間があり、噛みにくい状態
ガタガタで歯ブラシも難しい状態。



ガタガタを気にされていた患者さんです。
しかし、問題はそこだけでなく奥歯がほとんど噛んでいなく、ほとんど食べ物が噛めていない状態でした。


6か月後



6ヶ月が経過し、だんだん前歯のガタガタがきれいになってきました。


奥歯でも噛みあっている



アゴが小さく、ガタガタが多かったため歯を抜いた治療をしました。
その結果、歯並びもよく、奥歯でも噛めるようになりました。

まとば歯科の矯正歯科料金目安

小児矯正:342,000円(税別)
成人矯正:684,000円(税別)
検査診断料:30,000円(税別)



ページのトップへ