豊中の歯科(歯医者)の痛くない治療まとば歯科です。詰め物や被せもの、インプラント治療など完全滅菌主義で治療を行っています。

  • 院内紹介
  • ドクター・スタッフ紹介
  • 超精密義歯
  • セラミックの被せ物
  • 診療案内
  • アクセス
まとば歯科のトップページ > ハイクオリティな補綴物

ハイクオリティな補綴(ほてつ)物

まとば歯科が選ばれる理由

まとば歯科では自費診療の場合、究極の完成度、審美性の高さを追及しています。

補綴(ほてつ)物とは歯の上に被せる金属やセラミックのことで、噛み合わせや審美性を最終的に確定する処置になります。

補綴物は技工士さんが時間をかけて作製するものですが、使用材料や技術力により精度や審美性に大きな差が生じます。

まとば歯科では
1、最良の材料と方法の選択
2、十分な施術時間の確保
3、技術的に信頼のおける技工士への依頼
4、審美性と適合精度の追及

など、その品質向上に勤めております。
歯科医の治療技術と歯科技工士の技工技術が一体となって、はじめて「良い治療」が成立するのです

※まとば歯科ではすべての自費治療に5年の保証をいたします。
(定期健診に応じて頂ける患者様に限ります)

保険治療でも適合精度を追及します。

保険治療は非常に制限が多く、理想的とは言えない治療を余儀なくされます。
多くの歯科医院は利潤性の悪い保険治療ではコストを削減するために安価な材料を使用し、安い技工料で技工物を製作するため、その精度は良いとは言えません。

まとば歯科では「保険治療」においても一切の妥協はいたしません。

1、技工物の制作にはヴァージンメタルを使用
2、高コストな良質の材料の使用
3、技術的に高い評価の技工所への依頼
4、適合精度の追及

※まとば歯科では保険治療でも2年間の保証を致します。
(金属を使うクラウンやブリッジに限る)

まとば歯科協力技工所

ラグ・ソウェルデンタルクラフト和田精密歯研株式会社株式会社ファインデンタル


ページのトップへ